本文へスキップ

出国HEADLINE

新婚旅行はフランスへ行きたかった私。
各旅行会社からパンフレットを請求し吟味。
今回参加したツアーは「JALパックの夏コレ!!ヨーロッパ」
盛りだくさん グッドプライス モンサンミッシェル地区とパリ・オペラ地区に泊まる!フランス充実の旅8日間
自分の希望がすべて網羅されたツアーだったため決定!!
私の条件
・添乗員付き。
・羽田空港発着。
・機材はJAL機なのでJALマイレージも貯めれる。
・食事が全部ついている。
・観光が多く、モン・サン・ミッシェルで宿泊。
・パリ市内の宿泊も街から近く行動しやすい。

以上の希望をすべて満たしたのがこのツアーでした。
                     日程的には高い時期だったけど緑豊かで最高の新婚旅行にな                     りました。
                     ツアーは約40人と大きなツアーでしたがみんなマナーがよ                     く時間も守っていたのですべて順調でした。
まずは健康で無事に帰ってこれますようにと地元の神社でお参りをして旅行のスタートです。
8/24 帯広空港16時05分発。17時30分羽田着。
国内線ターミナルから国際線ターミナルへ。
途中の移動のバスを待っていたのだが私達しかいなくて心配になる。
大丈夫??
(ある程度は両替しておいたが念のためユーロに両替。
円高でユーロは1ユーロ 000円
最後の日本食。有名なつるとんたんへ。
初めて入ったが器が大きい!!
とっても美味しかった。
集合時間が10時。
まだまだ時間があり、観光したり飛行機見たりして時間を潰す。。
無事出国手続き完了。
さぁパリに向かって出発。
免税店もあったけど時間的に閉まっているところが多かった。
あまりブランド物に興味がないのでふらっと見る程度。
それにしても外国人が多いなぁと感じる。さすが国際線
パリ、シャルル・ド・ゴール空港に向けて出発。

エコノミーだったので狭い席。でも窓側だったから少し広くて眺めも最高。
いってきます!!
日付も変わり0時35分羽田発。8日間のツアーだけど、羽田発は日付が変わっての出発なので、実際は7日間のツアー。
軽食が出てきた。
朝食?
12時間45分のフライトを終え、無事シャルル・ド・ゴール空港へ到着。
出国まで結構時間がかかった。
日本のように手荷物チェックがないのでスーツケースを間違って持っていかれることもあると聞いていたので旦那と荷物は半々にして準備していた。帯広で預けたスーツケース無事パリにて再開。
良かった。
かわいい絵葉書がたくさん売ってた。

ナビゲーション